NiKOブログ NiKOブログ
羊
遅ればせながらあけましておめでとうございます。

ニコ小児歯科医院は本日から2015年の診療を開始したしました。

本年も子どもたちの笑顔を引き出せるよう、スタッフ一同力を尽くしてまいります。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

さて、今年の干支は未(ひつじ)。ここで毎年恒例の「干支の歯シリーズ」をお届けします。

大人のヒツジは32本の歯をもちます。本数だけ見るとヒトと同じですが、内訳はかなり異なります。

まず、前歯(門歯)は8本ですが、すべて下顎にのみ生えていて上顎前歯はありません。

硬くなった歯茎と下の前歯で草をはむようですね。

また、犬歯はなく、門歯と臼歯の間には大きな隙間があるそうです。

ヒツジの前歯は年に2本ずつ生えてくるということで、前歯の数を数えることで年齢を知ることができるそうです。

ヒトの場合は年齢で歯の数は変わりますが、個人差が大きいので実年齢を知るにはあまり参考にはなりませんね。

参考文献



毎度おなじみ(?)歯の知育サイト「はいく」に新しいコンテンツが追加されました。

トゥース・フェアリーは、ごきげんななめ
「歯の絵本シリーズ」に「トゥース・フェアリーは、ごきげんななめ」が追加されました。


歯の生えかわりと、生えたての永久歯のケアについてのお話です。

関連して「歯のきょうしつ」には「歯の生えかわり そのフシギと対策」と題して、生えかわりに関するチェックポイントが掲載されています。
乳歯から永久歯へ 歯の生えかわり そのフシギと対策
また、今年も昨年同様、歯に関する俳句・川柳を募集しているようです。
歯の俳句、募集中
腕に自信のある方は応募してみてはいかがでしょうか?

関連リンク


今井一彰先生
2014年4月19日(土)にロイトン札幌で行われた北海道小児歯科医会特別講演会に出席してきました。

「病気にならない体作りは、口唇閉鎖から」と題してみらいクリニックの今井一彰先生による講演が行われました。

今井先生は口呼吸を鼻呼吸に改善するための「あいうべ体操」を考案された先生です。あいうべ体操はメディアでも良く取り上げられているのでご存知の方も多いかと思います。

あいうべ体操について詳しくは、みらいクリニックのサイトをご覧ください。

口呼吸と舌の位置を改善することによりどのような疾患が改善されるのか、またそのための歯科医師(とりわけ小児歯科医)の役割についてたいへん分かりやすく、また楽しくお話しいただきました。

あいうべ体操は当院でも主に矯正治療中の患者さんに指導を行っているのですが、改めて口呼吸を改善することの重要さを理解いたしました。

あけましておめでとうございます。

私は今年はいつもよりも長い正月休みをいただいており、のんびりさせていただいてますが皆様いかがお過ごしでしょうか?

昨年は非常勤歯科医が1名加わり、より明るい環境で診療を行うことができました。

本年も子どもたちの笑顔のためにドクター、スタッフともに全力で診療に取り組みたいと思っております。

さて、ここからは毎年恒例「干支の歯」シリーズ。今年は午(うま)です。
(さらに…)

2013年10月26日(土)に青森市文化観光交流施設ワ・ラッセにて行われた小児歯科学会北日本地方会に参加してきました。

ワ・ラッセ 会場となった「ねぶたの家ワ・ラッセ」です。

ワ・ラッセ内のねぶた 「ねぶたの家」ということだけあり、中にはねぶたがあちこちに展示されていました。

肝心の学会の写真は・・・会場が撮影禁止ということでありません(^^;)

写真はありませんが、今回はポスターで症例発表を行ってきました。大学院以来の久しぶりの学会発表ということもあり若干緊張もしましたが、ポスターに目を留めていかれる方も結構いたようで安心しました。

今回は久しぶりに最初から最後まで発表や講演を見聞きすることができ(大会終了後の専門医セミナーまでのフルの受講はさすがにしんどかったですが)、充実した一日を送ることができました。

今回得た知識を明日からの診療で生かせるようにこれからも頑張っていきます!

「記者が汽車で帰社した」みたいなことになっていますが(笑)

当NiKOブログでもたびたびご紹介している歯の知育サイト「はいく」で歯に関する俳句・川柳を本日(2013年6月20日)から募集しています。

募集期間は2013年6月20日(木)~7月31日(水)です。「は(8)い(1)く(9)」の語呂に合わせて2013年8月19日にサイト上で各賞を発表するということです。

詳しくは下記応募サイトよりご確認ください。


腕に自信のある方は応募してみてはいかがでしょうか。

当ブログの熱心な読者にとってはすっかりおなじみ(?)の歯の知育サイト「はいく」に新コンテンツが追加されました。

親子で学ぶ歯の絵本「おくちパトロール隊VSむし歯ニンジャ」

おくちパトロール隊VSむし歯ニンジャ お口に潜んでいるかもしれない「むし歯ニンジャ」の発見方法を学べます。
(さらに…)

2013-05-24 12.36.00
2013年5月23日(木)・24日(金)に岐阜県の長良川国際会議場にて行われた第51回日本小児歯科学会大会に参加してきました。
(さらに…)

2013年4月20日(土)にロイトン札幌で行われた北海道小児歯科医会の総会と研修会に参加してきました。

研修会の特別公演は北海道医療大学歯学部 口腔機能修復・再建学系 う蝕制御治療学分野(最近はどこの大学も講座の名前が長く、複雑になりましたね)の伊藤修一先生により「バイオアクティブ材料の可能性」と題して行われました。

現在の歯科修復材料の問題点やこれから期待される材料などに関する講演だったのですが、私自身が大学院時代に歯科材料に関する研究をしていたこともあり、非常に興味深い講演でした。

遅ればせながらあけましておめでとうございます。

今年も「笑顔を育てる歯科医院」としてお子さんたちのお口を通した健康づくりのためにスタッフ一同力を尽くしていきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

さて、今年の干支は「巳」、ヘビです。

ヘビの牙は全体的に細長く体の後ろ側に向かって湾曲しているそうです。そのため喰いつかれた(飲み込まれた)獲物はどんなにもがいても脱出することができないということです。

また、ヘビといえば毒牙を思い浮かべるかもしれません。毒牙の根元には毒腺と呼ばれる器官があり、そこから牙にある管あるいは溝を通って毒が獲物に伝わるようになっているそうです。

それでは今年もよろしくお願いいたします。

参考サイト



札幌市北区拓北の小児専門歯科医院です。小児歯科専門医がお子様のお口の健全な成長を全力でサポートします。駐車場完備により篠路、あいの里からも好アクセス。 | ニコ小児歯科医院

診療時間

時間
09:30-13:00 × ×
14:30-19:00 × ×

土曜日

午前 9:30~12:30
午後 13:30~16:00

日曜・月曜・祝日

休診日

ネット予約はこちら

お問い合わせ

詳細へ

お電話によるお問い合わせ

obj_phone
上記診療時間内にお受けいたします

メールによるお問い合わせ

obj_eml

交通のご案内

詳細へ

JRでお越しの場合

JR学園都市線 拓北駅下車 徒歩約10分

バスでお越しの場合

札幌ターミナルより中央バス【39】ひまわり団地線「ひまわり通」下車 徒歩0分
もしくは
地下鉄東豊線栄町駅より中央バス【栄20・23】栄町教育大線「拓北1条2」下車 徒歩約3分

自家用車でお越しの場合

obj_map
ページの先頭へ トップページへ