2009年11月14日に行われた北海道小児歯科医会秋季研修会に出席してきました。

特別講演は助産院エ・ク・ボの高室典子先生による「母乳育児について」でした。

小児歯科では「母乳」と「むし歯」の関係は何かと話題になります。卒乳の時期が遅く、特に夜間寝かしつけのための授乳はむし歯になりやすいとされています。

今回の講演では、

  1. 母乳育児の現状を知る
  2. 母乳育児を確立するために、必要な知識を確認する
  3. 母乳と薬について
  4. 卒乳について

以上の内容で講義をしていただきました。

時間の都合もあり、一番気になる母乳育児とむし歯の関係までは十分にディスカッションできなかったのですが、母乳育児の専門家による貴重なお話を聞くことができました。

母乳育児とむし歯についての私自身の見解についてはまた別の記事に書かせていただこうと思います。