スポーツマウスガード
スポーツ中に歯が欠けたり折れたりする外傷(ケガ)が少なからず起こっています。

スポーツ中のお口のけがを予防するため、スポーツマウスガードの仕様が推奨されています。

オーダーメイドのスポーツマウスガード
マウスガードには大きく分けて市販の既製品と歯科医院で作製するオーダーメイドのものがあります。

市販のマウスガード

【メリット】
  • 安価
  • 入手が容易で購入後すぐに使い始められる

【デメリット】
  • 調整が不可能、あるいは使用者自身による調整のため適合(フィット感)が良くない(=使用中にはずれやすい)
  • 衝撃吸収能力が劣る
  • 噛み合わせが不安定な状態で使用した場合、受傷時に歯だけでなく顎の骨の骨折を引き起こすことがある

オーダーメイドのマウスガード

【メリット】
  • 使用者のお口の型をとり作製するため良好な適合が得られる(=使用中はずれにくい)
  • 噛み合わせが安定した状態で使用できる
  • ケガをしやすい部分の厚みを増やすなど、使用者個々人に合わせた調整ができるため結果として外傷の予防効果が高くなる

【デメリット】
  • 製作のために歯科医院を受診する必要がある
  • 製作に日数を要する
  • 市販品と比べて高価

以上の理由から、当院ではオーダーメイドのスポーツマウスガードの仕様を推奨しています。

オーダーメイドマウスガード製作の流れ


診察

使用者の競技種目、ポジションなどを確認し使用に際してのご希望を伺います。
口腔内診査やレントゲン撮影を行い、マウスガード製作前に解決すべき問題点がなければ製作のための型どりを行います。

製作

型どりで得られた模型をもとに、使用者一人ひとりに合わせたマウスガードを製作します。
概ね1週間程度で出来上がります。

マウスガードのお渡し

診療室で最終調整を行い、使用方法や注意点をご説明して完成となります。

確認・再調整

実際にトレーニングや稽古時に使用していただき、使用感や適合を確認していただきます。
不具合があれば再度調整いたします。
製作後6か月以内、3回までの調整は製作料に含まれています。
違和感が強いままガマンして使用することは競技のパフォーマンス低下にもつながりますので、気になる点があれば遠慮なくお知らせください。

定期チェック

ご自身で気になるところがなくても、お子さんの場合は3か月~半年ごと、大人の方は半年~1年ごとに適合のチェックを受けましょう。
特に顎の成長や生えかわりが起こっているお子さんの場合は、年に数回調整や再製作が必要になることがあります。

料金


製作料
7,560円(診察料および作製後6か月以内3回までの確認・調整料を含む)
確認・調整料
2,160円

※消費税込みの価格です。
※団体・チームでの申し込みの場合、人数に応じて製作料の割引を行います。

ご不明な点はお問い合わせページよりお気軽にご質問ください。
札幌市北区拓北の小児専門歯科医院です。小児歯科専門医がお子様のお口の健全な成長を全力でサポートします。駐車場完備により篠路、あいの里からも好アクセス。 | ニコ小児歯科医院

診療時間

時間
09:30-13:00 × ×
14:30-19:00 × ×

土曜日

午前 9:30~12:30
午後 13:30~16:00

日曜・月曜・祝日

休診日

ネット予約はこちら

お問い合わせ

詳細へ

お電話によるお問い合わせ

obj_phone
上記診療時間内にお受けいたします

メールによるお問い合わせ

obj_eml

交通のご案内

詳細へ

JRでお越しの場合

JR学園都市線 拓北駅下車 徒歩約10分

バスでお越しの場合

札幌ターミナルより中央バス【39】ひまわり団地線「ひまわり通」下車 徒歩0分
もしくは
地下鉄東豊線栄町駅より中央バス【栄20・23】栄町教育大線「拓北1条2」下車 徒歩約3分

自家用車でお越しの場合

obj_map
ページの先頭へ トップページへ