ニコ小児歯科医院について ニコ小児歯科医院は札幌市北区拓北の小児専門歯科医院です。「子どもたちが将来笑顔あふれる生活を送るために今私たちができること」を日々の診療で追い求めていきます。
  
[写真あり] 10歳、傾いている第一大臼歯を治療すべきでしょうか?
RYU1 さん 女性  10歳
2012-09-20 19:54:19
小4の娘の右下6番(第1大臼歯)が、かなり内側に傾いてます。

さらに右上6番は外側に向いており、受診している歯科では

「ハサミ状になっているので、まず右下6番の歯を起こすことから治療しましょう。」

と言われ、治療に入りました。

先日、バイヘリックスで治療を開始したのですが、器具装着して
1時間もしないうちに、頬や舌に傷ができ出血してしまいました。
器具自体に角ばったところがあり、そこが頬や舌に当たって切れてしまったようで、すぐに治療した歯科でその部分を削ってもらいました。

しかし、今度は器具を装着する支点となっている歯が器具にしめられて痛いと言い出しました。
バネの圧力で歯を起こそうとしているのだから、ある程度痛いのは仕方がないと思うのですが、親の予想をはるかに超えた痛がりようでした。

唾液もすぐ溜まってしまうようで、口の中で常にすすっている状態でした。

結局翌日に再度歯科に行き、一度器具を外すことになりました。
後日器具の調整をしてもう一度トライする予定なのですが、医師は

-----

・最初は痛いが一週間もすれば慣れる。
・何百例もこの方法で直した実績がある。
・直すには、患者側も不便を感じるリスクは持ってほしい。

-----
というのですが、子供も相当なストレスだったようで、もうやりたくないと言っています。


そこで以下を質問したいです。

------

1.奥歯を起こす治療はやっておくべきでしょうか?
⇒放っておいても平気なものでしょうか?
それとも、治療しないと後々、大きな問題になるでしょうか?

2.治療をするなら、その時期は早いほうがよいでしょうか?
⇒患者(子供)本人がその歯を直したいとは、まだ強く思っていないのに、親が強制して治療させるのは悪影響でしょうか。
治療期間中に、子供のストレスが蓄積されることを心配しています。

3.患者のストレスが少なくなる、他の治療方法は存在するでしょうか?

------

以上です。
どなたか良きアドバイスをお願いします。

画像1画像1

ニコ小児歯科医院(札幌市北区)の堀です。

私は早めに治療したほうが良いと思います。

後になればなるほど、全体を含めた治療が困難になると予想されます。

また、最初に使用した装置も特に不適切だとは思いません。
ただ装置自体の設計や調整具合が、お子さんに合わなかったようですね。

同じ装置でも、もう少し負担が少なくなるように調整や設計の変更はできると思います。
どうしてもバイへリックスが合わないようであれば、他の装置でも治療は可能かと思います。

次回再調整してみるとのことなので、それから判断してみてはいかがでしょうか。
2012-09-13 08:59:12

この相談の詳細情報
このページは歯チャンネル提供のリンク機能を使用して、原文より一部抜粋したものです。
全ての質問文と回答を見る際は、原文をお読みください。
原文を見る [写真あり] 10歳、傾いている第一大臼歯を治療すべきでしょうか?
メインカテゴリ 歯の痛み <27>
歯列矯正(矯正歯科) <157>
歯並び(歯ならび) <79>
その他 <294>
サブカテゴリ 歯科治療中の歯の痛み <3>
歯列矯正の治療法 <46>
小児矯正(子供の矯正) <119>
歯列矯正のトラブル <21>
その他(写真あり) <238>
1、2本だけ歯並びが悪い <6>
       
歯科相談 メインカテゴリ一覧
歯医者さんの探し方 <5>
抜歯(抜けた・抜く予定) <86>
歯の異常・トラブル <359>
歯の痛み <27>
知覚過敏 <0>
虫歯(むし歯) <342>
歯の根っこの病気・異常 <11>
根管治療(神経・根の治療) <31>
歯茎(歯ぐき)の病気・異常 <82>
歯茎(歯ぐき)の痛み <5>
歯周病(歯槽膿漏) <5>
歯列矯正(矯正歯科) <157>
歯並び(歯ならび) <79>
噛み合わせ(咬合) <5>
歯軋り(歯ぎしり) <5>
顎関節症 <2>
審美歯科・美容歯科 <2>
歯のホワイトニング <1>
口臭 <4>
親知らず(親不知) <4>
上顎洞炎(蓄膿症) <0>
小児歯科・子供の歯 <1048>
妊娠〜出産〜授乳 <3>
歯磨き(プラークコントロール) <47>
舌、粘膜、唇の病気・異常 <22>
アレルギー(過敏症) <2>
麻酔 <26>
薬剤 <10>
レントゲン・CT <12>
歯科恐怖症 <0>
治療費・費用 <13>
医療ミス・裁判・不信感 <40>
詰め物、インレー <18>
クラウン(差し歯・被せ物) <6>
支台築造(歯の土台) <0>
インプラント <0>
ブリッジ <6>
部分入れ歯(部分義歯) <5>
総入れ歯(総義歯) <0>
衛生士・技工士・歯科助手 <5>
専門的な質問 <40>
歯科と全身疾患 <14>
海外 <82>
その他 <294>
札幌市北区拓北の小児専門歯科医院です。駐車場完備により篠路、あいの里からも好アクセス。 | ニコ小児歯科医院

診療時間

時間
09:30-
13:00
× ×
14:30-
19:00
× ×

土曜日

午前 9:30~12:30
午後 13:30~16:00

日曜・月曜・祝日

休診日

ネット予約はこちら

お問い合わせ

詳細へ

お電話によるお問い合わせ

obj_phone
上記診療時間内にお受けいたします

メールによるお問い合わせ

obj_eml

交通のご案内

詳細へ

JRでお越しの場合

JR学園都市線 拓北駅下車 徒歩約10分

バスでお越しの場合

札幌ターミナルより中央バス【39】ひまわり団地線「ひまわり通」下車 徒歩0分
もしくは
地下鉄東豊線栄町駅より中央バス【栄20・23】栄町教育大線「拓北1条2」下車 徒歩約3分

自家用車でお越しの場合

obj_map
Copyright © 札幌市北区のニコ小児歯科医院 All Rights Reserved.
Entries RSS