ニコ小児歯科医院について ニコ小児歯科医院は札幌市北区拓北の小児専門歯科医院です。「子どもたちが将来笑顔あふれる生活を送るために今私たちができること」を日々の診療で追い求めていきます。
  
小学3年生、永久歯の歯根吸収の治療方法について
さばとら さん 女性  9歳
2016-09-03 08:53:33
小3の母です。
下の歯の床矯正を小学校1年生で行い、現在永久歯が生えそろうのを待ち、装置ははずして次回ステップ待ちでした。

レントゲンが2年前のものということと子供の歯の状況はすぐ変わるということで、たまたまレントゲンを取ることになり見てみると、右上の永久歯の3番目が2番目の永久歯の真上にあり、CTで確認すると歯根吸収を起こしており、いつか抜けてしまうとのことでした。

右上の2番目はほかの歯と違い、なかなか生えず、子供と何でだろうね。
といいあっていて、3ヶ月に1度の歯科検診でもなかなか生えないことを伝えていました。

また、4月の小学校の検診で歯並びにチェックがつき、それもあわせて持っていき確認していただきましたが、
   

対策として、

(1)2番目の永久歯と乳歯のC(犬歯)を抜いて隙間をそのまま寄せるように矯正する。

(2)乳歯のC(犬歯)を抜き、2番目の永久歯をできるだけ温存し、埋没している永久歯の3番目を牽引する。
 
とのことでした。

1は歯の中央がよってしまうとの話を聞き、1番目の歯がただでさえ大きい癖に左の上部3番目は退化した歯ということで細く、左右の比率が悪く余計に目立ってしまうのではないかと思い(2)の治療を選択しました。



疑問なのですが、

①下の床矯正を行うことで、上の歯の歯根吸収が起こる可能があるのか(矯正の際、歯根吸収の説明はなかったと思います)

②子供の矯正中レントゲンを2年間取らないのは通常のことなのか(2年前は3番目の永久歯の影はありませんでした)

③子供のうちに永久歯が落ちてしまうのに保険適用になる方法はないのか

④将来的に抜け落ちたとき高額なインプラントを選択しなければならないのか

今でも歯が溶けていると思うと居ても居られず、あわてて装置を依頼したのですが、埋没した歯を引き出すため、しばらく消毒に1週間に1度通わなければならない。
矯正の調整に1ヶ月に1度通わなければいけない。
中学生ごろになればワイヤー治療に入りさらに1ヶ月ごとに。
とのことなので、もっと近い、将来的にも子供1人でも通えるような歯科に転院したほうがいいのか悩んでいます。

装置の上限額が決まった契約だったのですが、今まで使用した35万はあきらめる覚悟でてとりあえずセカンドオピニオンにいこうかとも考えています。

自分の中でもなぜもっと早く、もっと強くレントゲン等をお願いしなったのか、もっと早ければ長期に温存できる確立が高くなったのではないかと後悔でいっぱいで、金銭面での問題、有給休暇の不足の問題もあり、温存できるとも限らないのに処置しなければならないことに鬱々としており、広い意見が聞きたいと思い投稿させていただきました。
 

聞きたいことがまとまらずすみません。
よろしくお願いします。
ニコ小児歯科医院(札幌市北区)の堀です。

>①下の床矯正を行うことで、上の歯の歯根吸収が起こる可能があるのか(矯正の際、歯根吸収の説明はなかったと思います)

下顎の床矯正が原因で、上顎側切歯の歯根吸収が起こる可能性は低いと考えられます。


>②子供の矯正中レントゲンを2年間取らないのは通常のことなのか(2年前は3番目の永久歯の影はありませんでした)

矯正治療中は必要に応じて適宜レントゲン撮影を行うべきですが、2年間という期間は撮影頻度が低いとは言いきれないと思います。


>③子供のうちに永久歯が落ちてしまうのに保険適用になる方法はないのか
>④将来的に抜け落ちたとき高額なインプラントを選択しなければならないのか

矯正治療でスペースを寄せたり犬歯を牽引する場合は保険適用になりません。
側切歯(2番)が抜けてしまった場合にブリッジなどで欠損部分を補うことは保険でも可能です。
2016-08-31 08:53:33

この相談の詳細情報
このページは歯チャンネル提供のリンク機能を使用して、原文より一部抜粋したものです。
全ての質問文と回答を見る際は、原文をお読みください。
原文を見る 小学3年生、永久歯の歯根吸収の治療方法について
メインカテゴリ 歯列矯正(矯正歯科) <157>
小児歯科・子供の歯 <1045>
サブカテゴリ 小児矯正(子供の矯正) <119>
子供の歯列矯正 <129>
歯の生え方、生える位置(乳歯・永久歯) <84>
       
歯科相談 メインカテゴリ一覧
歯医者さんの探し方 <5>
抜歯(抜けた・抜く予定) <86>
歯の異常・トラブル <358>
歯の痛み <27>
知覚過敏 <0>
虫歯(むし歯) <341>
歯の根っこの病気・異常 <11>
根管治療(神経・根の治療) <31>
歯茎(歯ぐき)の病気・異常 <82>
歯茎(歯ぐき)の痛み <5>
歯周病(歯槽膿漏) <5>
歯列矯正(矯正歯科) <157>
歯並び(歯ならび) <79>
噛み合わせ(咬合) <5>
歯軋り(歯ぎしり) <5>
顎関節症 <2>
審美歯科・美容歯科 <2>
歯のホワイトニング <1>
口臭 <4>
親知らず(親不知) <4>
上顎洞炎(蓄膿症) <0>
小児歯科・子供の歯 <1045>
妊娠〜出産〜授乳 <3>
歯磨き(プラークコントロール) <47>
舌、粘膜、唇の病気・異常 <22>
アレルギー(過敏症) <2>
麻酔 <26>
薬剤 <10>
レントゲン・CT <12>
歯科恐怖症 <0>
治療費・費用 <13>
医療ミス・裁判・不信感 <40>
詰め物、インレー <18>
クラウン(差し歯・被せ物) <6>
支台築造(歯の土台) <0>
インプラント <0>
ブリッジ <6>
部分入れ歯(部分義歯) <5>
総入れ歯(総義歯) <0>
衛生士・技工士・歯科助手 <5>
専門的な質問 <40>
歯科と全身疾患 <14>
海外 <82>
その他 <294>
札幌市北区拓北の小児専門歯科医院です。駐車場完備により篠路、あいの里からも好アクセス。 | ニコ小児歯科医院

診療時間

時間
09:30-
13:00
× ×
14:30-
19:00
× ×

土曜日

午前 9:30~12:30
午後 13:30~16:00

日曜・月曜・祝日

休診日

ネット予約はこちら

お問い合わせ

詳細へ

お電話によるお問い合わせ

obj_phone
上記診療時間内にお受けいたします

メールによるお問い合わせ

obj_eml

交通のご案内

詳細へ

JRでお越しの場合

JR学園都市線 拓北駅下車 徒歩約10分

バスでお越しの場合

札幌ターミナルより中央バス【39】ひまわり団地線「ひまわり通」下車 徒歩0分
もしくは
地下鉄東豊線栄町駅より中央バス【栄20・23】栄町教育大線「拓北1条2」下車 徒歩約3分

自家用車でお越しの場合

obj_map
Copyright © 札幌市北区のニコ小児歯科医院 All Rights Reserved.
Entries RSS