ニコ小児歯科医院について ニコ小児歯科医院は札幌市北区拓北の小児専門歯科医院です。「子どもたちが将来笑顔あふれる生活を送るために今私たちができること」を日々の診療で追い求めていきます。
  
4歳半、打撲により変色している乳歯を根管治療するかどうか?
worrywart さん 女性  4歳
2020-04-16 16:54:21
受傷時、4歳6ヶ月の子どもが一か月前に木製の家具に上顎の乳中切歯を強打しました。

受傷当時は出血も多くありましたが(歯が赤く染まり、下顎部分に血が溜まっている状況。15分程度で止血)幸いなことにレントゲン診断でも歯根、歯冠の破折は無いとのことでした。
(多少の動揺、歯根膜腔の拡大が認められるとのことでした)


受傷後、10日程して受傷度の高かったA一本の変色が始まり、経過観察もあり歯科を受診したところ、

「歯の変色≒歯髄壊死なので、根幹治療に移りましょう」

と言われました。



以下、質問です。

●質問1
変色以外の症状が無い場合でも、予防的に(膿が溜まり、永久歯に影響を与える前に)根幹治療をすべきでしょうか。


●質問2
乳歯の根幹治療の成功率はどの程度のものでしょうか。


●質問3
予防的な根幹治療を見送り経過観察とし、以降に歯根が膿んでしまった場合、永久歯には即影響があるのでしょうか。
一か月程度の定期健診では防げない様なスピードでしょうか。

(根幹治療をお勧め下さったお医者様は歯根の腫れ、膿みが確認された時点で歯茎の中では永久歯がかなりの量の膿みに晒されている状況であり、永久歯への影響が否定出来ない、というご説明でした)


実は、受傷時が夜間/休日だった為、救急に罹り、翌日一般歯科の小児も診て下さる先生を受診し、その後小児専門歯科を紹介され、と複数の先生に診て頂いたのですが、即根幹治療を勧められたのは、その内のお一人でした。

また受傷後2週間が経った時点での歯の動揺の程度も他の先生が

「生理的動揺程度」

と仰ったのに対し、同じお一人のみが

「まだ動揺が見られます」

と仰ったこともあり、多数決ではないと理解しつつ、どのご意見を優先すべきか迷いが出てしまいました。



永久歯を最優先すべきとは承知しつつ、根幹治療をしてしまったが為に逆に腫れや膿みを誘発してしまったという事例も見聞きし、迷いを深めています。

また、乳歯の受傷後早期の変色は歯髄充血の可能性があり数か月の経過観察を経て回復に至るということも知り、僅かながらそちらへの期待もしております。
ニコ小児歯科医院(札幌市北区)の堀です。

>●質問1
>変色以外の症状が無い場合でも、予防的に(膿が溜まり、永久歯に影響を与える前に)根幹治療をすべきでしょうか。

私であれば痛みや腫れがなければ経過観察をすることもありますが、根管治療を行うことも間違いではありません。


>●質問2
>乳歯の根幹治療の成功率はどの程度のものでしょうか。

客観的なデータはありません。
元々の歯の状態や術者の技量に左右されます。


>●質問3
>予防的な根幹治療を見送り経過観察とし、以降に歯根が膿んでしまった場合、永久歯には即影響があるのでしょうか。
>一か月程度の定期健診では防げない様なスピードでしょうか。

1か月ごとに経過観察を行うのであれば手遅れになる可能性は低いと考えられます。
2020-02-27 16:54:21

この相談の詳細情報
このページは歯チャンネル提供のリンク機能を使用して、原文より一部抜粋したものです。
全ての質問文と回答を見る際は、原文をお読みください。
原文を見る 4歳半、打撲により変色している乳歯を根管治療するかどうか?
メインカテゴリ 歯の異常・トラブル <363>
小児歯科・子供の歯 <1053>
サブカテゴリ 歯の変色・着色 <75>
歯をぶつけた、歯が欠けた・抜けた <160>
子供の歯の変色・着色 <77>
乳歯の抜髄、根管治療 <74>
歯をぶつけた(歯の打撲・外傷) <111>
       
歯科相談 メインカテゴリ一覧
歯医者さんの探し方 <5>
抜歯(抜けた・抜く予定) <87>
歯の異常・トラブル <363>
歯の痛み <27>
知覚過敏 <0>
虫歯(むし歯) <343>
歯の根っこの病気・異常 <11>
根管治療(神経・根の治療) <31>
歯茎(歯ぐき)の病気・異常 <83>
歯茎(歯ぐき)の痛み <5>
歯周病(歯槽膿漏) <5>
歯列矯正(矯正歯科) <157>
歯並び(歯ならび) <79>
噛み合わせ(咬合) <5>
歯軋り(歯ぎしり) <5>
顎関節症 <2>
審美歯科・美容歯科 <2>
歯のホワイトニング <1>
口臭 <4>
親知らず(親不知) <4>
上顎洞炎(蓄膿症) <0>
小児歯科・子供の歯 <1053>
妊娠〜出産〜授乳 <3>
歯磨き(プラークコントロール) <47>
舌、粘膜、唇の病気・異常 <22>
アレルギー(過敏症) <2>
麻酔 <26>
薬剤 <10>
レントゲン・CT <12>
歯科恐怖症 <0>
治療費・費用 <13>
医療ミス・裁判・不信感 <40>
詰め物、インレー <18>
クラウン(差し歯・被せ物) <6>
支台築造(歯の土台) <0>
インプラント <0>
ブリッジ <6>
部分入れ歯(部分義歯) <5>
総入れ歯(総義歯) <0>
衛生士・技工士・歯科助手 <5>
専門的な質問 <40>
歯科と全身疾患 <14>
海外 <82>
その他 <297>
札幌市北区拓北の小児専門歯科医院です。駐車場完備により篠路、あいの里からも好アクセス。 | ニコ小児歯科医院

診療時間

時間
09:30-
13:00
× ×
14:30-
19:00
× ×

土曜日

午前 9:30~12:30
午後 13:30~16:00

日曜・月曜・祝日

休診日

ネット予約はこちら

お問い合わせ

詳細へ

お電話によるお問い合わせ

obj_phone
上記診療時間内にお受けいたします

メールによるお問い合わせ

obj_eml

交通のご案内

詳細へ

JRでお越しの場合

JR学園都市線 拓北駅下車 徒歩約10分

バスでお越しの場合

札幌ターミナルより中央バス【39】ひまわり団地線「ひまわり通」下車 徒歩0分
もしくは
地下鉄東豊線栄町駅より中央バス【栄20・23】栄町教育大線「拓北1条2」下車 徒歩約3分

自家用車でお越しの場合

obj_map
Copyright © 札幌市北区のニコ小児歯科医院 All Rights Reserved.
Entries RSS